【株主優待外食】悲しかった4180円の優待ランチ

リンガーハット株主優待券を利用して「銀座しっぽく浜勝 銀座本店」にランチを食べに行ってきました。

高級料理店です

「しっぽく浜勝」は昭和43年長崎市鍛冶屋町に創業して以来銀座の著名なしっぽく料理店としてお客様に愛され続けてきたお店です。

コロナウイルスの影響で一時休業していたこともあり、今月10月8日で閉店になってしまうということで、最後に行ってきました。

道がわからなくて電話をかけて聞きました

銀座ファンケルスクエアの斜め前で、わかりやすいところにお店はありましたが、Googleマップが1本道が違って表示されていて、まんまと道に迷ってしまいました。

方向音痴なので、いさぎよくお店に電話をかけて道順を聞きました。

「今、バーニーズニューヨークにいるんですけれど、迷ってしまって、教えていただけますか?」←当然1本道が違っています

「☆☆通りに出ていただけますか?」

「ごめんなさい。☆☆通りがよくわからないのですが 」

「うふふふふ、そうなんですね、うふふ」

え?何がおかしいの?と思いました。でもお店に早く行きたかったので、道を教えていただきました。

道が1本違っていただけなので、結局5分程度でお店に着いたのですが、その間に3回笑われました。

着くまでは着くことに集中していましたが、入店してその人の顔を見たら腹が立ってしまいました。

後で地図を見れば、普通に迷う店ではないのですが、なんで笑われなきゃいけないの?と。

極度の方向音痴であることを認めます。今までも、わからなくてお店に電話したことも何度もあります。でも笑われたことなんかないし、中には迎えに来てくれるお店もありました。

迎えに来いというつもりはないですが、笑うことないじゃん、と思ってしまって、せっかく高級ランチを食べたのですが、重たい気持ちのまま食べたので、あんまり覚えていません。

電話のお詫びにいただいたシャンパン、一口も飲んでいません。食後に薬を飲むので、お酒は飲めないし、飲む気持ちにもなれなかったと思います。←出してくださる前にちゃんとお断りはしています。

長崎和牛の玉手箱 4,180円

いくら株主優待でも、4,000円超えのランチを食べることはめったになくて、普通ならワクワクした気持ちになったと思いますが、、ね、、

さすがにお肉美味しかったです。でも気持ちがついてこないままに食事は終わりました。

しっぽく料理には、最後必ずおしるこがつくそうです。 甘いものが好きなせいか、これを食べた時だけは気持ちが少し上がりました。

運んでくれた方は、とても良い方で、リンガーハットの優待券がある方はきっと満足できるお店だと思います。後味わるい感じですみませんが、興味ある方は10月8日まで営業していますので、ぜひ。

しっぽく浜勝 銀座店

1番お手頃なのは、1,480円+税のおすすめ御膳です。

リンガーハット株価データ

リンガーハット (8200)
株価 : 2,545円 (100株) 25万4,500円
予想配当 : 0% (0円)  株価データ

優待確定月 : 2月末・8月末
優待内容 : 食事優待券 550円 3枚
総合利回り: 1,29%

かすみちゃん
かすみちゃん

食べずに帰ればよかったのかもですが、ついでじゃなくて、ここに行きたくて出かけたので食事しちゃいました。楽しい記事じゃなくてごめんなさい。

コメント