株価上昇や増配の可能性が高い株主優待銘柄

相互フォローの優待株鑑定士さんが総合評価を最高ランクのAにされた優待銘柄をご紹介します。

ユニバーサル園芸社(6061)

観葉植物のレンタル事業を展開している会社です。

主力の園芸事業が企業向け・個人向け共に好調で、過去最高利益となっています。

決算期売上高最終益修正1株益
2018年6月7,33540384.0
2019年6月8,600500104.1
2020年6月9,117676140.8
2021年6月9,569732152.5
2022年6月 (予想)11,0091,136236.5

売上も利益も順調に伸びていますが、配当金は5年連続で20円と変わっていません。

鑑定士さんがツイートされているように、増配の可能性が他の銘柄よりも高い気がします。

https://twitter.com/kabuyou2011/status/1499723322372018177?t=sQNFwPEK6lrdV7igHYC4GQ&s=19

ユニバーサル園芸社は株主優待も実施しています。

【優待内容】6月末・12月末 (年2回)

オリジナルクオカード 1000円相当

ユニバーサル園芸社 (6061)
株価 : 2240円 (100株) 22万4000円
予想配当: 0.89% (20円)  株価データ

優待確定月 : 6月末・12月末
優待内容 : クオカード500円
総合利回り: 1.78%

優待も配当金もありますが、キャピタルゲインも狙えそうな銘柄だと思います。

人気記事優待でお得になった金額を大公開

無料で合計2000円分のAmazonギフトや楽天ポイントがもらえます