株主優待をこっそり改悪していた利回り22%銘柄【3月優待】

3月株主優待を、去年12月に適時開示に掲載しないで改悪していた会社がありました。

シード

【現行優待】3月末 A~C コースの中から1つ選択

株式数や年数の制限なし
Aコース100株以上株主優待券
Bコース100株以上コンタクトレンズケア
用品セット(1万円相当)

Cコース クオカード・特産品などが選べるポイント

3年未満3年以上
100~999株1000円相当3000円相当
1000~2999株3000円相当5000円相当
3000株以上4000円相当6000円相当

【変更後】2023年3月末から変更

優待内容は変わりませんが、2023年から1年以上の継続保有が必要となります。

今年3月は通常優待がもらえますが、適時開示に掲載がなかったので、気づくのが遅れてしまいました。

来年からの変更ですが、適時開示に出して広めていただきたかったです。

優待のコンタクトレンズは1万円相当の自社商品で、利回りが22%と高いですが、

ひっそりとした優待変更をされると今後が不安になります…。

シード (7743)
株価 : 511円 (100株) 5万1100円
予想配当: 2.35% (12円)  株価データ

優待確定月 : 3月末
総合利回り: 21.91% (コンタクト用品)

人気記事2月に取得した優待 57銘柄を大公開

無料で合計2000円分のAmazonギフトや楽天ポイントがもらえます