株主優待を廃止したのに、株価が上昇するうれしい銘柄

鉱産物、産業機械、環境プラントなどを専門とする商社、ラサ商事が株主優待廃止を発表しました。

2段階の廃止となります

【最初の優待内容】2020年3月末

100株以上(1年未満) クオカード 500円
「財団法人緑の地球防衛基金」50円寄付
「世界の子どもにワクチンを」60円寄付
(1年以上) クオカード 1000円

【2020年9月にクオカード廃止となります】

100株以上「財団法人緑の地球防衛基金」50円寄付
「世界の子どもにワクチンを」60円寄付
かすみちゃん
かすみちゃん

クオカードは廃止になり、なぜか寄付だけが継続されました。

そして今回12月に、株主の皆様への利益還元の観点から、寄付は廃止されて、期末配当予想を1株21円から8円増配して1株29円に修正されます。

株主的には寄付よりも配当を増やしてくれた方がうれしいです。

配当利回りが5.39%にアップして、月曜日の株価は高く始まりそうです。優待はありませんが、配当金狙いで投資するのもありだと思います。

ラサ商事 (3023)
株価 : 927円 (100株) 9万8,800円
予想配当 : 5,39% (50円)  株価データ

無料で合計4000円分のAmazonギフトや現金がもらえます詳細こちら