株主優待を後出しで改悪です!

6月権利サンセイランディックが、株主の方にハガキを送付しました。

株主優待のご案内に関するお詫び

というタイトルのハガキが株主に送られてきたそうです。

楽々さんのTwitterによると、2019年に長期保有の優待に変更した時は、

「1年以上継続保有とは、毎年6月30日及び12月31日の株主名簿に、同一番号で連続して3回以上記録される場合」と記載されていて、

実際100株以下の端株株主にも、優待がもらえるという案内が送られてきましたが、

今回送られてきたハガキによると、株主名簿に当社株式1単元以上の保有が記録されている株主様を【1年以上継続にの対象】としていると、条件が上書きされていました。

つまり今年は100株以下の端株でも優待は実施しますが、来年以降は100株以上保有していないともらえないということになります。

端株でそもそも優待がもらえるのか問題は、一旦置いておきますが、個人的にはハガキだけでなく、適時開示のIRに出すべきだと思います。

【優待内容】6月末

200~499株クオカード 500円分
500株以上クオカード 1000円分

【1年以上長期保有】端株長期もらえません

100~199株クオカード 500円分
200~499株カタログギフト
500株以上200株より豪華なカタログギフト

サンセイランディック (3277)
株価 : 840円 (200株) 16万8000円
予想配当 : 2,98%(25円)  株価データ

優待確定月 : 6月末
優待内容 : クオカード500円

無料で合計3000円分のAmazonギフトや現金がもらえます ←詳細こちら