10期連続増配で配当金が4.4倍にアップした株主優待

1月株主優待銘柄が、配当予想の修正に関するお知らせを発表しました。10期連続増配で業績も良くチェックリストに入れたい銘柄です。

お米がもらえる優待です

積水ハウス(1928)

2022年1月期第2四半期累計の連結経常利益が1113億円 (前年同期比+22.8%)
併通期同利益は予想の2000億円から2180億円に9%上方修正して、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなりました。

業績が好調ということで、今期の年間配当金は従来予想の86円から88円に増額修正をしています。

この増額修正が実現すると、10期連続の増配となります。

配当金は10年間で4.4倍に増加!

年間配当金 (1株あたり)
2012年1月20円
2013年1月21円
2014年1月28円
2015年1月43円
2016年1月50円
2017年1月54円
2018年1月64円
2019年1月77円
2020年1月81円
2021年1月84円
2022年1月88円 (予想)

高配当ですし、10年間連続増配ができる安心感もあります。

株主優待も二重丸

【優待内容】1月末 1000株以上

新潟県魚沼産コシヒカリ新米5kg

今までたくさんの優待米を食べてきましたが、積水ハウスのお米が粒がしっかりしていておいしかったです。優待をもらうには1000株も必要ですが、多額の資金が必要なので、まずは100株から配当を狙うのもアリだと思います。

積水ハウス (1928)
株価 : 2274円 (1000株) 227万4000円
予想配当 : 3,86% (88円)  株価データ

優待確定月 : 1月末
総合利回り: 4,04% (お米 4000円換算)

かすみちゃん
かすみちゃん