株主優待廃止・新設・改悪まとめ4社(クオカード廃止・限定配信・半年縛り)

本日11月11日は、株主優待新設や廃止のなどのニュースがたくさん出ましたので、まとめて記事にします。

株主優待廃止・新設・変更のニュースをまとめます

KeyHolder(4712) 優待内容決定

株主優待ポイントで、アイドルSKE48の配信ライブなど様々な特典と交換して利用できるようになります。

詳しいIRはこちら

GMOインターネット(9449) 改悪

くまポンギフト券が廃止となりますが、 金融系サービス2100円相当を検討中です。

2021年6月末から、100株以上を6ヶ月以上継続保有しないと優待がもらえなくなります ← 今年の12月末は大丈夫です。

かすみちゃん
かすみちゃん

こういうケースは私から見ると改悪ですが、改悪だと思わない方も多いかもしれません。私のブログの中では改悪として記載させていただきます。ご了承お願いします。

プロスペクト(3528)新設

【対象株主】2020年9月末から2021年3月末の株主様

【優待内容】不動産投資型クラウドファンディング「大家. com」 で応募している収益不動産へ投資いただくと、期間満了時に通常の配当利回りに加え投資額の1%をキャッシュバック。

ファルテック(7215) 廃止

3月末に100株保有で、クオカード1000円分がもらえましたが、今年3月末を最後に優待廃止となります。

ファルテックは2014年に2000円のクオカードを新設、2019年に半分の1000円に改悪、そして今回の廃止となります。 私が以前から言っている「改悪をする会社は、さらなる改悪や廃止をする」というパターンになりました。

あくまでも予想ですが、今後も続いていくと思いますので皆さんもご注意ください。