【株主優待 映画鑑賞】「世界でいちばんあかるい屋根」暫定今年1位の映画です

松竹の株主優待カードを利用して、映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」を観てきました。

出演者

清原果耶

桃井かおり

伊藤健太郎

吉岡秀隆

坂井真紀

水野美紀

山中崇

あらすじ

お隣の大学生・亨(伊藤健太郎)に恋する14歳の少女・つばめ(清原果耶)。優しく支えてくれる父 (吉岡秀隆) と、明るく包み込んでくれる育ての母(坂井真紀)。もうすぐ2人の間に赤ちゃんが生まれるのだ。幸せそうな両親の姿はつばめの心をチクチクと刺していた。しかも、学校は元カレの笹川(醍醐虎汰朗)との悪い噂でもちきりで、なんだか居心地が悪い。つばめは書道教室の屋上でひとり過ごす時間が好きだった。ところがある夜、唯一の憩いの場に闖入者が―。空を見上げたつばめの目に飛び込んできたのは、星空を舞う老婆の姿!?派手な装いの老婆・星ばあ(桃井かおり)はキックボードを乗り回しながら、「年くったらなんだってできるようになるんだ―」とはしゃいでいる。最初は自由気ままな星ばあが苦手だったのに、つばめはいつしか悩みを打ち明けるようになっていた。

感想

清原果耶さん、上手いです。演技が自然で表情や泣くシーンも上手くて文句なし。来年のNHK 朝の連続ドラマヒロインに決定しているそうです。来年以降もっと名前が知られてスターになると思います。顔が綺麗なだけの女優さんと違ってナチュラルにコミカルな役も演じられるような気がします。

そして桃井かおりさん。実力は皆様もご存知かと思います。素晴らしい演技でした。

この二人の掛け合いがとてもコミカルでそして可愛くて、観ていて楽しかったです。

「後悔は行動してからしろ」などの名言もよかったです。

極端な悪人が出てこない映画で、優しい穏やかな2時間でした。この夏は遠出することもできなくて少々つまらないなと思っていましたが、夏の終わりにこの映画に出会えてよかったなと思いました。

ファンタジー映画ではありますが、大人の鑑賞にも耐えられる映画だと思っています。興味ある方はぜひ観てください。

松竹(9633)株価データ

松竹 (9601)
株価 : 14,840円 (100株) 148万4,000円
予想配当 : 0,07% (10円)  株価データ

優待確定月 : 2月末・8月末
優待内容 : 株主優待カード 40ポイント
総合利回り: 0,87%(10ポイント1,500円換算)

ライブスター証券で IPO取扱いが決定【当ブログ限定口座開設のみで2000円もらえます】

9/25上場 STIフードホールディングス(2932)
9/28上場 rakumo(4060) 

今から口座開設をしても申し込みに間に合います。開設後2カ月 売買手数料が無料なので、優待株を手数料無料で買ったり、制度クロスも無料です。
当ブログ限定☆口座開設のみで 2,000円もらえます 
口座開設はこちらをクリック → ライブスター証券