【トラスコ中山】株主優待廃止です!

人気12月優待のトラスコ中山が優待廃止のIRを発表しました。

廃止理由

平成6年に優待を新設して、株主数や優待費用が増加

平成29年 株主数 25,365名 優待商品費用 1億1千万円

平成30年 株主数 29,997名 優待商品費用 1億3千万円

令和元年 株主数 40,106名 優待商品費用 1億8千万円

令和2年(予想) 株主数 50,000名 優待商品費用 2億3千万円

今後、物流設備や情報システムへの投資を継続する必要があり、成長のための投資に繋げるために株主優待を廃止するそうです。

15年優待をもらってきたのでショック

トラスコ中山の優待は、自社のコンテナや、洗濯洗剤や、カタログギフトなど種類豊富で大好きでした。

私はカタログギフトが特に好きで、「いくら」など高級食品をいただいて嬉しかった記憶があります。

まさか廃止になるとは思っていなかったのでショックです。

【人気記事】 2020年おすすめ9月優待 5社

かすみちゃん
かすみちゃん

去年12月優待が最後で今年の優待はありません。ご注意ください、

コメント

  1. 池ちゃん より:

    かすみちゃんこんにちは。
    優待の内容が良く、業績も良く、配当金も良い。
    理想的な会社でしたが、株主の数が増え過ぎたので経費もかかったようですね。
    好きな優待だっただけに残念です。
    この会社が優待を廃止するとは思いませんでした。
    けっこう優待の廃止を聞くと成程とかやっぱりと思うことも多いですが、こちらはえっで驚きでした。