エイチ・アイ・エスがユニゾ株を買い増し・敵対的TOBに発展も?

エイチ・アイ・エスがユニゾ株を公開買付けします

ユニゾHDに対する公開買付けのお知らせ

旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)は10日、ホテル事業を展開するユニゾホールディングスに対し、株式公開買い付け(TOB)を行うと発表した。ユニゾが提携協議に応じなかったとしており、敵対的TOBに発展する可能性がある。

ユニゾHD公開買付価格3,100円
上限45%だそうです。

Twitterで 検索した興味深いツイートはこちらです

上場後暫くは、ユニゾHD(当時は常和HD)の大株主は旧興銀の親密先等で固められており、「敵対的TOB」などという事は起こり得なかった訳だが、エクイティファイナンスを濫発した為に浮動株が増え、今回、HISによるTOBが可能になった訳だから、皮肉な話だと思う。株主を犠牲にして来た小崎氏の自業自得だ https://t.co/GVUPSGhmkB— 佐々木 (@WBJPPP) 2019年7月10日

上場後暫くは、ユニゾHD(当時は常和HD)の大株主は旧興銀の親密先等で固められており、「敵対的TOB」などという事は起こり得なかった訳だが、エクイティファイナンスを濫発した為に浮動株が増え、今回、HISによるTOBが可能になった訳だから、皮肉な話だと思う。株主を犠牲にして来た小崎氏の自業自得だ https://t.co/GVUPSGhmkB— 佐々木 (@WBJPPP) 2019年7月10日