【優待映画】東京テアトル「盆唄」☆☆☆☆

東京テアトルの優待で「盆唄」を鑑賞しました

あらすじ

2015年。東日本大震災から4年経過した後も、福島県双葉町の人々は散り散りに避難先での生活を送り、先祖代々守り続けていた伝統「盆唄」消滅の危機にひそかに胸を痛めていた。そんな中、100年以上前に福島からハワイに移住した人々が伝えた盆踊りがフクシマオンドとなって、今も日系人に愛され熱狂的に踊られていることを知る。双葉の人々は盆唄を披露すべく、ハワイ・マウイ島へと向かう。自分たちの伝統を絶やすことなく後世に伝えられるのではという、新たな希望と共に奮闘が始まった。やがて故郷と共にあった盆唄が、故郷を離れて生きる人々のルーツを明らかにしていく。 盆踊りとは、移民とは。そして唄とは何かを探し求める200年におよぶ物語―。

ブログランキングに参加しています。クリックして応援してください→ にほんブログ村

感想

3月11日に鑑賞しました。

あれから8年。この映画の中で
まだ家に帰れずにいる人たちが出てきます。

「帰りたい」という気持ち。
故郷への思い。すごく伝わってきました。
厳しい環境の中でも笑顔を絶やさず、
強く生きていらっしゃる姿に涙が出ました。

ラスト20分のやぐらの共演は、
ボヘミアン・ラブソディを超えています。
鑑賞してよかったと思える映画でした。

新宿テアトルでは、明日まで上映しています。
テアトルの優待をお持ちの方、興味ある方は
ぜひご覧ください。

盆唄 公式ホームページ
盆唄 上映館一覧
(テアトル以外での上映もあります)

東京テアトル株価データ

東京テアトル (9633)
株価 : 1,316円 (100株) 13万1,600円
予想配当 : 0,76% (10円) 株価データ
優待確定月 : 3月末・9月末
優待内容 : 100株 映画ご招待券 4枚
200株以上など株数に応じて優待アップ 詳細
総合利回り: 6,83%

価格.comマガジン連載17回目 3月おすすめ優待 5社
3月優待を探している方は 読んでください

タイトルとURLをコピーしました